ファタモルガーナの館 欧米版PS4&Vitaの2019年発売が決定

ファタモルガーナの館

先日のE3にて、Limited Run Games社より大きな発表がありました!
ファタモルガーナの館のPS4、PSVita版が欧米にて2019年に発売されるというものでした。

この新しいバージョンである The House in Fata Morgana -Dreams of The Revenants Edition- がどういうものなのか、改めてご説明します。

まず、内容としては以下の4つが含まれます。
1. The House in Fata Morgana(メインストーリー)
2. A Requiem for Innocence(外伝)
3. Reincarnation(現代編・ボイス付き)
4. 各ショートストーリー

日本で発売した「Collected Edition」と収録内容自体は同じものです。異なる点として、PS4proにも対応すべく、4K画質(3680*2160)で製作を行っています。しかし元々のPCオリジナル版も、Vita版も、4Kサイズでは作られていませんので、ゲーム自体を完全に作り直す必要が出てきました。

なので 完全に 最初から 作り直しています。
思っていた以上に ハードです。

また、せっかく最初から作り直すのならばと、あらゆるところをリメイクしています。

・UIデザインの一新
・背景の一新
・一部演出の強化
・一部イラストのリメイク
などなど。
開発の進捗は引き続きファンボックスなどで先行公開していきます!
ご興味ございましたら、ご支援いただけますと幸いです。

ということで、新しいファタモルガーナについてのお話しでした!
実はこの開発を行っているので、ナラカルマの方はイラスト以外がストップ中です。すぐに再開出来るよう、しゃかりきに頑張ります。